だるま観光寄り道MAP
お土産・アクセス情報

だるま堂は北浦街道の
通りみちにあります

下関と長門をつなぐ国道191号線は海沿いを行く絶景つづきの最高のドライブルートです。
その北浦街道の、下関と長門の境にだるま堂があります。
油谷湾を臨む店内には隣接する工房から毎日出来立ての和菓子が並びます。
喫茶コーナーでは時間限定で焼きたてのどら焼きがお召し上がりいただけるほか、夏にはかき氷やくずきり、冬には温かいぜんざいなど、季節に合わせた甘味もご提供しております。
ドライブの途中で、ちょっと寄り道はいかがでしょうか。

だるまさんの観光案内寄り道MAP
1.角島

1.角島

山口県を代表する絶景スポット。美しい海にかかる橋が見どころです。島内にも灯台や海水浴場、特産品店などがあり、ぐるっと廻って楽しめます。

2.粟野川河川公園

2.粟野川河川公園

青海苔が採れる粟野川の上流にある、山あいの静かな公園。広い芝生でピクニックもおすすめ。役場に事前申請すると無料でオートキャンプができます。

3.道の駅ほうほく

3.道の駅ほうほく

北浦エリアで水揚げされたばかりの新鮮な魚介、採れたての果物や野菜がそろう豊北町の台所。観光案内コーナーもあります。

4.元乃隅神社

4.元乃隅神社

123基が連なる朱い鳥居と目の前に広がる青い海が美しいパワースポット。高さ6mの日本一入れにくい賽銭箱で運試し。

5.千畳敷

5.千畳敷

標高333mの高台に千畳の草原が広がります。日本海が一望でき、草原には心地良い風が吹きます。

6.センザキッチン

6.センザキッチン

長門市の豊かな食材と、楽しい情報が集まるおしゃれな道の駅。おもちゃ美術館など、家族で楽しめる施設も。

まだまだ寄り道バナー

だるま堂の周りには、他にも素敵な所がいろいろとあります。お気軽にお尋ねください。

だるま堂の角島観光土産 人気ベスト3

  • 青海苔羊羹パッケージ
  • 青海苔羊羹イメージ
  • 青海苔羊羹青海苔

第1位

青海苔羊羹(大・ひとくち)
製造休止中

創業以来100年を越え愛されるだるま堂の名物。
最上級の青海苔の風味を最大限に生かした優しい香りと、あっさりとした上品な甘さです。

おすすめポイント

粟野川名産の青のりをふんだんに使った、ここにしかない菓子であることはもちろん、豊北町の名所を描いたパッケージもお土産にピッタリです。

  • 夢崎パイパッケージ
  • 夢崎パイ
  • 夢崎灯台

第2位

夢崎パイ(こしあん・お芋)

だるま堂特性のあっさりとしたこし餡をパイで包んだ洋風の饅頭。また、季節限定で、お芋の夢崎パイも登場します。

おすすめポイント

角島灯台のある「夢崎」から名付けました。ハマユウやスイセンなど、角島自生の草花が咲き、日本海に沈む夕日を見ることができる素敵な場所です。

  • 鬼の岩パッケージ
  • 鬼の岩商品
  • 鬼の岩

第3位

鬼の岩

昔なつかしい麦焦がし(はったい粉)を使い、こし餡と栗をひと粒包んで焼きあげた饅頭。サクッとほろける食感です。

おすすめポイント

角島に伝わる『鬼の岩伝説』にちなんで、平成12年の角島大橋開通を記念してつくった菓子です。リピート率の高い、隠れた人気者です。

だるま堂メインイメージ

だるま堂の店舗情報

交通アクセス

住所
〒759-5101 山口県下関市豊北町粟野2376-1
Google map
車でお越しのお客様
下関ICより約1時間10分
美祢ICより約1時間
電車でお越しのお客様
長門粟野駅より 徒歩15分
だるま堂アクセスイメージ

営業案内

電話番号
083-785-0032
営業時間
9:00〜18:00
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は水曜日)
だるま堂内観イメージ